◆最適な着用時期 10月~翌年5月の袷頃
※単衣仕立てでしたら、6月・9月の単衣の時期

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン お稽古、芸術鑑賞、観劇、おでかけ、お食事など

◆あわせる帯 洒落袋帯、名古屋帯、半幅帯 など
絹100%
長さ1202m 内巾35.5cm 外巾37cm 裄70cmくらいませ
本場大島紬織物協同組合の証紙がついております。
【仕入れ担当 竹中より】

※本品は一度 お客様のもとにわたり
未仕立てのまま保存されていたものを
買い取らさせていただいたお品です
二次流通品としてお値打ちにお届けいたします。
丈が昔の規格のため みたけの必要な方は
ご注意くださいませ。

【お色柄】
心地よい絹擦れの音、なめらかで艶やかな手触り、丈夫でいてとても軽い着心地。
きもの通の中には、「大島紬を着たら他のきものは着られない。」とまで
おっしゃられる方がいるほど心地よいおきものをご紹介いたします。

深みある墨色の地を梅津kス藍をはじめとする
多彩な緯絣にて
流水に松や菊 そして貝桶の意匠が
織りだされました。

帯あわせで一層引き立つ着姿を演出してくれるでしょう。
普段着やちょっとお出かけされるときにもお召しいただきたい
洋服感覚でもお召しいただけるカジュアルな雰囲気が魅力的な一枚です。
この機会に気軽に大島デビューをお楽しみ頂ければ幸いでございます!
お仕立て料金
地入れ2,750円+※胴裏7,260円~+八掛8,800円+海外手縫い仕立て26,400円(全て税込)
※国内手縫い仕立て
「大島紬・結城紬」+23,100円(税込)「左記以外の紬」+12,100円(税込)

加工(湯のし、地入れ、紋地入れ)
(地入れ)

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[文責:竹中 浩一]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

NSU NEWS

           
> 一覧

姉妹リンク